【特集】私の知人の風呂リフォーム体験記

少しでも安くする為に

 

マンションリフォームで費用を抑える方法を考える前に、マンションリフォームで何にお金が必要なのかという事を考える必要があります。

 

マンションリフォームに限った話ではありませんが、リフォームの費用の内訳としてはまず材料費。

 

そして人件費、最後に廃棄物の処理などにかかる費用、そしてその他雑費となっています。

 

ですので、具体的な方法というのはこれらにかかる費用を抑えていく方法という事になります。

 

まずは材料費を抑える方法として、既存の設備をなるべく活用する事があげられます。

 

キッチンや床材・立てつけの棚など、まだまだ活用でできたり、補修程度でどうにかなる部分を生かしながらリフォームを行えば、工事の規模が小さくなるので予算が抑えられます。

 

その上、廃材の量を減らすこともできます。

 

また新しく使用する材料にもポイントがあります。

 

マンションリフォーム用に使われる設備や建材は、ほとんどの場合商品グレードが違う物が用意されています。

 

ですので、あまり高望みをせずにグレードを下げることで費用を抑えることができます。

 

こういった事は業者さんとの相談のうえで決めていく事なので、しっかりと業者と相談することが大事です。

 

同様に業者さんとの相談のうえという前提がつきますが、工事前に部屋の中の家具や荷物を自分たちで片付けるという条件で費用を安くしてもらう事もあります。

 

その他にも、自分達で出来る仕事を自分たちでやる事で職人の人件費の節約になり、費用節約につながります。

管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年7月集計)