システムキッチンとは?

 

キッチンというと料理をするための空間と、調理をするための機材の二通りの意味を思い浮かべます。

 

今回は調理をするための機材について説明します。

 

キッチンがリフォームできれいに使いやすく変われば、毎日の料理がぐんと楽しくなります。

 

ついつい費用を掛けて豪華な料理を作りたくなりますよね。

 

友達を呼んでホームパーティーをすることも多くなります。

 

問題はその後の処理。

 

従来型のキッチンでは調理中に油煙や水はねなどによる汚れの掃除がとても大変です。

 

ですが、一枚の天板で覆われたシステムキッチンは、汚れを落としやすい素材を使ったり、あちこちに毎日のお手入れをしやすい工夫がなされています。

 

その分費用も掛かってしまいますが、他にも良い点があります。

 

現在の主流は従来型の開き扉のタイプよりも、奥のものもスムーズに取り出せて何がどこにしまってあるかが一目でわかる引出タイプになっているものが多くなっています。

 

さらに従来型に比べてプランニングの際に自由度が高いのも魅力で、高さや間口が選べるので体にかかる負担を大幅に軽減することもできます。

 

また、食器洗いにかかる時間を大幅に短縮できる人気の食洗機や、メンテナンスの楽なレンジフードなどの最新の機器をオプションで上手に組み合わせることもできるので、使いやすいオリジナルキッチンにリフォームして家事の負担を軽減できるのも大きな魅力です。

 

さらにリフォームする際には豊富なカラーや素材が選べ、家具類とのトータルコーディネートで、誰かに自慢したくなるようなキッチン空間を実現できます。

 

種類が豊富なので選ぶのに困ってしまいます。

 

機能が増えると費用が高くなるのですが、古い型のものやリフォーム業者標準のものは価格が安くなっているので狙い目です。

 

交換だけでなく費用を思い切ってプラスして、部屋全体を機材にマッチしたものにするとさらに気分がリフレッシュされます。
暗いなと感じていたら、思い切って明るい色調に床や壁を変えてみましょう。

 

参考ページ:キッチンのリフォーム費用と相場

管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年2月集計)