失敗しないために・・・

知らなかったら、50万円損していました。 >> 私がやったこと
 

いつするべきでしょうか

 

リフォームの中で、修繕やメンテナンスは定期的に行う必要があります。

 

シロアリが発生していないかのチェックや、発生して被害を受けてしまったときの対処等は放置しておくと家の倒壊に繋がりかねません。

 

また外壁の塗り替え時にひび割れを修繕などをこまめに実施すれば、家の寿命を延ばす事ができます。

 

フローリング

これらは欠かせないリフォームですが、このタイミングでその他の修繕を行う人も多くいます。

 

修繕やメンテナンスをきっかけとして、普段不満に思っている事を改善しようと行動したのです。

 

「そんな事言われても、リフォームする費用がないから無理」

 

と言われればその通りですね。

 

必要な費用がなければリフォームできません。

 

あらかじめ計画を立ててお金を貯める必要がありますね。

 

子供の成長に合わせた計画はいい例です。

 

入学式・卒業式・独立などで部屋の使い方が変わってきます。

 

その時にリフォームをするか、するとしたら費用がいくら必要か、細かい金額はわからなくても相場くらいは把握しておきましょう。

 

それらを家族とよく話し合っておきます。

 

 

どんなきっかけがあるのか

 

リフォームが必要だと思うきっかけに、生活環境の変化が挙げられます。

 

  • 子供が増えた。
  •  

  • 子供が大きくなったので個室を与えたい。
  •  

  • 子供が独立して使っていない部屋があるので有効活用したい。
  •  

  • 老後を考えるようになった。

 

また、その他様々な要因があるでしょう。

 

  • 住宅の設備を新しくしたい。
  •  

  • 収納スペースを増やしたい。
  •  

  • 家が古くなったので新しくしたい。
  •  

  • 間取りに不満がある。

 

理由はその人その家族の事情により様々です。

 

今すぐに行うべきリフォームとそうでないものがありますが、計画するのに早いも遅いもありません。

 

リフォームをしたいと思った時が計画時期です。

安易な見積もり依頼は危険です!

例えば、こんなリフォーム会社に見積もりを依頼すると・・・
詳しくはこちら
↓↓↓↓

おすすめサイト紹介

●(一括見積もり) タウンライフリフォーム●

 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2017年8月集計)