【特集】私の知人の風呂リフォーム体験記

先輩リフォーム経験者からのアドバイスと経験談28

リフォーム体験談タイトル

タイトル:

古い家
『古い家が新しくなって行く過程は圧巻でした』


 

@どんな内容のリフォームですか

 

中古住宅を購入し、間取りを4DKから3LDKにしました。
キッチンと和室をつなぎ、和室の部分はフローリングにしました。
トイレ、洗面台、お風呂、流し台は新品を入れて、クロスも変えました。
和室3部屋は、畳の表替えとふすまを貼り直しました。

 

 

A工事費は概算でいくらですか

 

400万円

B体験談を教えてください

 

大工をしている兄に依頼しました。
工事は11月から12月にかけて、1ヶ月程度でした。

 

最初のころは、壁紙がはがされ、天井や床板がむき出しになった姿を見て
まるで廃虚かとびっくりし、「これ大丈夫なの?」と兄に訊ねました。
そこから、いろいろな職人さんが数日から週単位で入れ替わりやってきては、
自分たちの仕事をして帰っていきます。
あれよあれよと、古い家が新しくなって行く過程は圧巻でした。
毎日、様子を見に行くのが楽しみでした。

 

特にクロスが張り替えられた時は感動ものでした。
白い壁と白い天井が、日差しをやさしくうけて室内が明るくなりました。
古い家が本当に生まれ変わったと思いました。

 

壁紙選びは、迷ったあげくに面倒になってしまいました。
半ばなげやりです。基本を白系と決めて、消臭や抗菌等の機能別で絞りました。
壁と天井は色の濃淡や模様の大きさを変えた方が広く感じるという
せっかくのアドバイスを無視して同じクロスにしました。

 

壁紙選びが適当になったのは、それまでのストレスが原因だと思います。
着工の1ヶ月前から、トイレ、お風呂、キッチン等のショールームに出かけたり、
何冊もカタログを見たり、ネットでシミュレーションしたり、
はたまた、リフォームのポイントとはなんぞや?と調べたりしました。

 

また、それ以前は中古住宅の物件探し、ローンに関する検討や手続き、物件の売買契約と。
数か月間に渡り選択や決断をせまられ、普段使われていない脳みそが悲鳴をあげ、
機能を停止しました。

 

そうはいっても、済み始めて1年を過ぎました今、大変満足しています。
もともと、デザイン性より機能を重視する性分です。
日常生活に滞りがなければ、充分だったりします。

 

その上、壁も天井も白いせいか圧迫感はありません。
日中は程よく明るいです。夜はそこそこの照明で充分です。
適当に選んだわりに、結果オーライで気に入っています。

 

残念だったのは、中古住宅購入のローン減税やリフォーム減税が受けられなかったことです。
給湯やバリアフリー、手すりの設置等にも気を配り費用もかけましたが、
減税には、書類の提出が必要と後にわかりました。
忙しい時期の調査や書類の準備が負担になりあきらめました。

 

 

 

 

 

Cこれからリフォームをする人のアドバイスをお願いします

 

事前に方向性(テーマ)を決めることをお奨めします。
家族構成、将来の同居の予定。何年、何歳まで住むつもりか。
利便性重視か、デザイン重視か。
自己満足重視か、他者にうらやましいと思われたいか。
ゆずれないところ。好きな色、色調など。

 

漠然とした理想を明確に定義しておくことは
自分で何かを決める時、あるいは、専門家にアドバイスを求める時に、とても役立ちます。

 

また、改修における減税を見込む場合は、実際に手続きをしていただける方を確保しましょう。

 

 

 

 

家のイラスト

 

 

管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年7月集計)