> お風呂場とリビングのリフォームをしてお洒落になりました。

【特集】私の知人の風呂リフォーム体験記

先輩リフォーム経験者からのアドバイスと経験談20

リフォーム体験談タイトル

タイトル:

お風呂と女性
『お風呂場とリビングのリフォームをしてお洒落になりました。』


 

@どんな内容のリフォームですか

 

お風呂場のリフォームで、大きなお風呂に変えて、電気や床のタイル、壁紙を変えました。
浴槽の他に、脱衣場のドア、鏡、洗面台もおしゃれな物にしました。

 

リビングは、床と壁を変えました。
ダイニングとの境にあった区切りの壁をなくし、見える柱を区切りに置いてお洒落にしました。

A工事費は概算でいくらですか

 

約200万

 

B体験談を教えてください

 

リフォーム業者は建てた所が提携している会社を選びました。
何度も家に来てもらい、リフォームする箇所の点検やデザインのアドバイスをしてもらいました。

 

デザインは自分で考えるのは難しいので、参考写真を見ながらこんな風にしたいですと言うと、資料を出してくれました。
お風呂場については、浴槽で腰を掛けられるようにしてもらいました。

 

こだわったところは、最新のラメが入ったホワイトカラーにしたところです。
リフォーム業者の人もおすすめしていました。後から考えると、ラメにしたことで少し費用が高くなった気がします。

 

床と壁の色をどうするか悩んだのですが、実際のタイルや壁紙の実物資料を見せてくれたので雰囲気が分かりました。
ただ選んだ物をリフォーム業者の人に伝えると、壁と床のタイルが黒っぽくて暗い印象になると言われました。

 

また子どもがいる場合は明るめの色の方が人気だと教えてくれました。
どうやら色によって実際より狭く感じたり広く感じたりするようなので、最後は白に決めました。

 

鏡はもっと大きくしてもらえば良かったかなと後悔しています。
小さいと立った時に見辛いです。

 

リビングは床を茶色にしてもらいました。
壁は薄いレンガのような物をはめてもらい、洋風になりました。リビングについては大満足です。

 

工事中も家に住んでいたのですが、工事をする人数が少なくて心配になりました。
リビングを一人でやっていることもあったので・・・

 

ただ出来上がりを見るとかなりお洒落だし仕事も丁寧だったので安心しました。

 

 

Cこれからリフォームをする人のアドバイスをお願いします

 

必ずし、リフォーム業者の人と相談しながらデザインを決めることをおすすめします。

 

色々な家を見ている人のアドバイスは役に立ちます。
また、細かく途中で見積りをもらうことも大切です。

 

最後になって費用が高過ぎたと気づくことがあります。

 

家のイラスト
管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年7月集計)