> 築36年の中古マンションを購入しました・・・

【特集】私の知人の風呂リフォーム体験記

先輩リフォーム経験者からのアドバイスと経験談13

リフォーム体験談タイトル

タイトル:

マンションで食事
『築36年の中古マンションを購入しました』


 

@どんな内容のリフォームですか

 

リフォームした場所は、3か所。
まず、3点ユニットだったバス・トイレを分離して、単独のバスルームと、トイレと洗面所と元々外置きだった洗濯機置き場を1部屋に設置しました。
加えて、ウォークインクローゼットを増設。また、また、壁紙を一面だけ、木目調のものに変更して、女性らしい室内へと変更しました。

 

 

A工事費は概算でいくらですか

 

不明(未記入でした)

B体験談を教えてください

 

昨年、築36年のワンルームマンションを購入し、リフォームをして暮らしています。
このお部屋を購入する一番の理由になったのが、まさにリフォームでした。
好立地なのに予算よりも少し安かったので欲しいな…と思っていたのですが、バストイレが同じ3点ユニットのお部屋だった為に購入を迷っていたのです。
しかし、リフォームをすればバス・トイレを分離できる事に気が付き、購入とリフォームを決断しました。

 

まず、3点ユニットだったトイレとお風呂を分離するリフォームをお願いしました。
これまでウォークインクローゼットだった部分を取り壊し、少し大き目のバスルームを作って、そこにトイレと洗面台、それにベランダに置き場があった洗濯機置き場を設置しました。
その部屋から、単独になったお風呂に入れるようにしてもらいました。
こだわっていた洗面台には、医療用で使われる洗面ボウルを取り寄せてもらい、シンプルな白い陶器の周囲に、モザイクタイルを張りました。

 

設置で潰れたウォークインクローゼットを、バスルームの反対側に作成してもらいました。
そして、ただ白くて無機質だった壁紙を、一面だけ木目調のものに変えてもらいました。
部屋の雰囲気が一気にオシャレになり、とても良いアクセントになりました。

 

(a) 依頼したのは、不動産屋さんの紹介してくれた業者さんです。
この不動産屋さんが元々知り合いのお友達だったので、信頼して、比較せずにお願いすることにしました。デザイナーさんと意見がなかなか噛み合わなくて困った事もありましたが、結果としては短期でとても良い仕事をしてくれたので、良かったと思います。

 

(b)あまり工事中を見る事はできなかったのですが、時々メールに写真を添付して報告をしてくれたりしました。出来上がっていく我が家を見るのは、本当にうれしかったです。

 

(c) 築古の物件からは想像もできないくらい、オシャレでステキな部屋に変身して、感動しました。
引っ越して1年になりますが、本当に快適に暮らせています。
リフォームして良かったと心から思っています。

 

 

Cこれからリフォームをする人のアドバイスをお願いします

 

これからリフォームをする方へ言いたい事は、絶対に妥協しないで欲しいという事、そしてデザイナーさんや大工さんとよく話してほしいという事です。

 

私がリフォームをした時、デザイナーさんから「白を希望されているトイレですが、ピンク色ならかなり安く手に入ります」と言われて、少し妥協しそうになってしまいました。
しかし、どうしても白が良かったので、「多少高くなっても、妥協したくない」と伝えて、白を手配してもらいました。

 

結果は大正解!完成したバスルームを見て、自分がこうしたかったというイメージピッタリのバスルームは、やはり白のトイレでけなければダメだったな…と思いました。

 

予算や納期の関係で妥協は大切かもしれませんが、自分がこれだけは変えたくないという部分は、妥協しないで欲しいです。

 

家のイラスト
管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年7月集計)