> 18.外壁塗装の臭いは大丈夫?家の中まで臭ってしまうのか

【特集】私の知人の風呂リフォーム体験記

外壁塗装について

18.外壁塗装の臭いは大丈夫?家の中まで臭ってしまうのか

 

【外壁塗装について:目次】

臭い対策も重要です

外壁塗装は新しい塗料を外壁に塗りつける工事なのですから、工事中はもちろんですが完全に乾燥するまでは多少の匂いが発生することを覚悟しておきましょう。
特に油性塗料を使用した場合、塗料を溶かしている溶剤からは強い刺激のある匂いが出てしまいますので、外壁塗装を始める前に対策を考えておいたほうがいいですね。

 

匂いが苦手なら対策を

 

同じ匂いが立ち込めている空間であっても、匂いに耐性のある、悪く言えば匂いに鈍感なタイプの人と、過敏に反応してしまう匂いに敏感な人とで、その影響は大きく変わってしまうことになります。
気にならない人にとってみれば大したことに感じないかもしれませんが、敏感な人からすると重大な問題になっているかもしれませんね。
近所などに迷惑をかけてしまうと後々の付き合いに響いてしまうかもしれませんから、前もってお断りを言っておくことが大切です。
また、家の外は塗料を塗っているのですから当然匂いはしますが、家の中にも少なからず匂いが入り込んでしまうことでしょう。
家族の中に塗料の匂いが苦手な人がいる場合は、できるだけ影響を減らすように工夫しておく必要がありますね。

 

塗料の匂い対策とは

 

塗料の匂いに対策を打つのなら、最も簡単な方法は水性塗料を使ってもらうように頼むことでしょう。
材料を変えるだけでかなり匂いを弱くすることが出来ますから、手っ取り早く、しかも効果的な対策になってくれるはずです。
また赤ちゃんや妊婦さんなどのように、塗料の匂いが気になりやすいだけではなく、塗料の蒸気が体に影響してしまいかねない人がいる場合は、親戚の家や実家に避難することも検討した方がいいですね。
油性塗料を溶かしているシンナーには、多量に吸い込んでしまうと中毒症状を起こし、頭痛や吐き気などを催してしまうような成分も含まれています。
体の安全が大事な状況にある人の場合は、無理して我慢させるのではなく、早めから有害な成分を吸い込まなくても良いような環境を用意し対処しておくことも必要なのです。

 

 

外壁リフォームに費用についてはこちら:
外壁のリフォーム費用と相場(塗り替え・サイディング変更)

 

外壁塗装の見積もりはこちらがおすすめ

外壁塗装駆け込み寺

妻の実家で外壁の塗り替えをするので見積もりを取ったのですが、ちょっと高すぎるということで代わりに私が見積もりを取ることになりました。

利用したのは『外壁塗装駆け込み寺』さんです。
依頼をすると女性のオペレーターが相談に乗ってくれて、一番条件に合う3社を紹介してくれます。
見積もり後に気に入らない場合はお断りの電話までしてくれるのです。
気が小さい私には、これが地味に嬉しかったです。
その時の状況を記事にしました。よかったらご覧下さい。


■相談のみも可能。外壁塗装の見積もりはこちら!■


>>外壁塗装で大幅にトクした方法とは

管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年7月集計)