> 2.外壁塗装はやっておくべき?その主なメリットについて

外壁塗装について

2.外壁塗装はやっておくべき?その主なメリットについて

 

【外壁塗装について:目次】

外壁を塗装する意味

家を建ててからある程度の期間が経過したり、外壁に汚れが目立つようになってきたら外壁塗装を依頼しておいたほうがいいタイミングです。
外壁塗装をしておかなければ見た目が悪くなってしまうばかりではなく、家そのものを傷めてしまうことにもなりかねませんよ。
どんなメリットがあるのかをまとめてみますので、時期が来たら早めに段取りしてくださいね。

 

家の機能を回復させます

 

家には家族が生活するための建物内部にある機能と、それらを外からの力から守るための防護機能が備わっています。
その外部防護機能の一部を担っているのが外壁塗装で、外から家を見たときの美観を維持したり、汚れや水分が内部に侵入するのを防いでくれる重要な要素なのです。
もっとも大きな機能の浸水防止は、雨や風などで水が侵入することを防止し、建物の内部をきれいな状態に保つ機能。
外壁はパネル材やモルタルなどで出来ている場合が多いでしょうが、内部は木材や鉄などで出来ているのですから、水分は大敵です。
家の重さを支えている木材が腐ってしまったり、鉄が錆びて弱くなってしまえば家が壊れてしまう原因にもなりかねません。
また最近の家なら断熱材が必ず壁の中に入っていますが、これが水分を含んでしまうと重量が増してしまって家の負担になるばかりではなく、乾燥しにくい性質を持っていますのでカビを発生させてしまいます。
家の内部を守るためには、外壁塗装で良い状態の壁を保たなくてはならないのです。

 

高い買い物だからこそ

 

家は多くの人にとって、一生の中でも大きな買い物であるはず。
その見た目が残念なことになってしまったのでは、買った甲斐もなくなってしまいますね。
家の外観をきれいに保ち、長く住み続けるためには、こまめなメンテナンスも必要です。
自力でクリーニングしてくれるような高機能塗料も販売はされていますが、そこまでのものではないにしても10年に1度程度は外壁塗装で家の機能維持と美観の確保を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

外壁リフォームに費用についてはこちら:
外壁のリフォーム費用と相場(塗り替え・サイディング変更)

 

外壁塗装の見積もりはこちらがおすすめ

外壁塗装駆け込み寺

妻の実家で外壁の塗り替えをするので見積もりを取ったのですが、ちょっと高すぎるということで代わりに私が見積もりを取ることになりました。

利用したのは『外壁塗装駆け込み寺』さんです。
依頼をすると女性のオペレーターが相談に乗ってくれて、一番条件に合う3社を紹介してくれます。
見積もり後に気に入らない場合はお断りの電話までしてくれるのです。
気が小さい私には、これが地味に嬉しかったです。
その時の状況を記事にしました。よかったらご覧下さい。


■相談のみも可能。外壁塗装の見積もりはこちら!■


>>外壁塗装で大幅にトクした方法とは

管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年2月集計)