【特集】私の知人の風呂リフォーム体験記

増築は構造によって費用が異なります。

リフォームをしようと考えた場合、増築を希望しているのであれば、費用やその技術について知っておいた方が良いです。その方が業者選びにもとても役にたつためです。

 

まず、リフォームの増築の技術についてですが、リフォームをしようと考えている元の住宅がどのような構造で建てられているのかが、とても重要になってきます。木造軸組構造なのか、鉄骨軸組構造なのか、パネル工法なのか。
それぞれの工法によって、依頼をする業者が変わってくるためです。

 

木造軸組の構造であれば、増築する部分も木造にした方が無難です。柱や梁を上手く接続することが出来るためです。

 

また、鉄骨の場合は更に同じ工法にした方が良いのです。鉄骨の場合は、鉄骨の柱や梁を上手く接続していきます。

 

鉄骨と木造、どちらの場合も技術が劣っていれば、雨漏りをしたり家が傾いたりすることになります。また、どちらの場合であっても、全体のバランスなどを見て耐震性を判断するため、全体の工法は揃えた方が無難なのです。

 

リフォームの費用は、木造の場合は、1坪あたり60万円から80万円程度です。鉄骨の場合は、1坪あたり100万円から120万円程度です。

 

もっとも簡単な計算方法としては、新築で建てた場合の坪単価の2倍になるという計算です。
もちろん、内装や設備機器によって費用は大きく上下しますが、目安としては新築の坪単価の2倍と考えておくようにしましょう。

 

このように、リフォームで増築をする際の技術はとても難しいものがありますし、費用もかなりかかります。それらをしっかりふまえた上で、リフォームの計画をたてるようにしましょう。

 

 

管理人

管理人・書いた人:カナザワ
外壁塗装で失敗した経験を活かしてリフォームについて調べた知識を書いています。
>>私のリフォーム体験談



 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2018年7月集計)