> リフォームの費用と相場
 

リフォームの一般的な費用

 

 

家の画像

リフォームの費用は、規模や目的によって数十万円で済む事もあれば、一千万円以上必要なケースもあります。

 

実際のリフォーム費用は、プランを作成して見積もりを業者から受け取るまでわかりませんが、事前の情報としてどれくらいの費用が必要なのかを把握しておかなければいけません。

 

希望しているリフォームに必要な予算を用意できるか? 
用意できない場合、ローンを組んでまでする必要があるのか? 
等を納得いくまで話し合う必要があります。

 

ここではリフォームに必要な費用の目安として金額を5段階に区切り、それぞれの予算で何ができるかをまとめてみました。

 

※規模や素材のグレードにより目安を上下する場合がありますので、あくまで参考としてください。

〜100万円 〜300万円

一部屋程度の模様替えや古くなった設備の交換

  • 設備の交換

    給湯器・ガスコンロ・キッチン・洗面所・照明等

  • 床の張替え(一部屋程度)

    フローリングを畳に変更
    カーペットをフローリングに変更等

  • 床の張替え(一部屋程度)

    フローリングを畳に変更
    カーペットをフローリングに変更等

  • 壁の修繕(一部屋程度)

    ビニールクロスを珪藻土塗りに変更等


  • 壁の修繕(一部屋程度)

    ビニールクロスを珪藻土塗りに変更等

  • ガラスの入れ替え

    複層ガラスに変更
    内窓の設置等

  • 防犯工事

    防犯ガラスに変更
    防犯性の高いドアに変更等

部分的なリフォーム
キッチンのみ、水周りのみといったポイントを決めた工事です。

 

  • キッチンリフォーム
  • ユニットバスの設置・交換
  • 一部屋の模様替え

    洋室を和室に変更等

  • 屋根の改修
  • 外壁の塗装
  • 部分的な床暖房

 

〜500万円 〜1000万円

小規模な増築や改築・広範囲のリフォーム
部屋の模様替えや、構造に影響しない壁を撤去しての間取り変更ができます。

  • 外壁の張替えと屋根の葺き替え
  • 断熱工事
  • 全室内装の変更
  • 太陽光発電

増築や改築を視野に入れたリフォーム
部屋の増築や屋根のかけ替えといった、思い切った工事が可能です。

  • 大規模な間取りの変更
  • 一部屋程度の増築
1000万円〜

スケルトンリフォーム。
構造体以外を撤去して新築並みの住宅にすることも可能。

  • 全体的な耐震補強
  • 大規模な増築・減築

 

 

リフォームの費用は、(1)材料や機器の調達費、(2)人件費、(3)その他、です。

 

(1)の材料や機器の調達費は素材やグレードによって上下します。

 

例えばシステムキッチンは安いものでは数十万円から高いものでは数百万円と開きがあります。
システムキッチンは使い勝手や見た目に左右されますが、外壁の塗装材は耐久年度にも影響する場合があります。
材料や機器は価格だけでなく、メリットとデメリットを把握してから選択する必要があります

 

 

(2)の人件費は工事期間と職人の人数で決定されます。

 

家の画像2

期間が短ければ必要なコストも低くなりますが、期間が長かったり、追加工事で延長された場合はその分割高となります。
工事期間が長くなると予想される場合は期間が短くなるように工夫する必要があります。
規模が大きいリフォームの場合、家に住みながら工事すると余計な手間がかかるので期間が長くなります。
ウィークリーマンション等に一時的に引越をするなど検討してみると良いでしょう。
また、費用の値引きを依頼して大幅にダウンしたら要注意。
人件費を削っているなんて事がありえます。
そうなるとどうなるのか? 
短い期間、少ない人員で作業をするのですから手抜き工事になる可能性が大です。
費用の安さに喜ぶのではなく、何故安くなったのかを必ず確認しましょう

 

(3)のその他はリフォーム会社の利益と人件費以外の経費などが挙げられます。

 

利益が無ければ商売をする意味がないので、これを必要以上に削るのは難しいでしょう。
経費は資材や職人の移動の為の車の燃料代や、その他諸々の工事に掛かった費用です。
これは実際に掛かってるので削減する事はできません。

 

 

リフォームで失敗しない為に、

 

何故その価格なのか? を納得いくまで確認しましょう。

 

リフォームの費用と相場記事一覧

リフォームの費用は、規模や目的によって数十万円で済む事もあれば、一千万円以上必要なケースもあります。実際のリフォーム費用は、プランを作成して見積もりを業者から受け取るまでわかりませんが、事前の情報としてどれくらいの費用が必要なのかを把握しておかなければいけません。希望しているリフォームに必要な予算を用意できるか? 用意できない場合、ローンを組んでまでする必要があるのか? 等を納得いくまで話し合う必...

リフォームの適正費用は複数の会社で確認しましょう



タウンライフリフォーム

あなたの街の国家基準を満たしたリフォーム会社が多数登録

  • 3分の入力でプランをもらえる
  • 複数のリフォーム専門家がアドバイス
  • 全くわからない人でも安心

「ダウンライフリフォーム」をおススメするのは理由があります。

その理由はこちら

タウンライフリフォーム:一括見積もりサイト紹介と感想

 

リフォームアンケート企画タイトル

リフォーム満足度調査 相見積もりをした人の本音は?

ぶっちゃけ相見積もりした方がいいのか?


先輩リフォーム経験者からのアドバイスと体験談

リフォームしてみた感想を聞いてみました。


 

(2017年9月集計)